2012年09月02日

FX彪ストロングトレード


非常に興味深い投資ロジックが発表されました。


キーワードは『ヘッジファンド目線』

FX彪ストロングトレード



ヘッジファンド目線・・・
つまり「デイトレ手法」ではありません。


“彼ら”(ヘッジファンド)は
最低でも数十億、ときに数百億を運用するため、
一般の個人投資家が行うような細かな取引は逆に出来ません。


ではどうしているか?


概ね数日間、あるいはそれ以上の期間を使い、
大きく利益を奪う取引が中心となります。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

しかも『ほぼ確実に』大きな利益を取るにくる集団ですので、
言葉は悪いですが、それこそ“汚ない手”を使うことさえあるんです。

FX彪ストロングトレード



仮に汚ない手を使ってでも利益を奪う連中・・・なのですから、
普通の感覚では“イヤな奴”ですよね。


ただし、例えば彼ら(ヘッジファンド)に
お金を預けている側から見たらどうでしょう?


「どんな手段を使ってでも利益を出す」のですから、
こんなに頼りになる運用者はいませんよね?


つまり「ヘッジファンド」とは
敵対する側から見ると、これほど厄介な相手はいないものの、
もしも味方に付けられるとしたなら、
これほど頼もしいパートナーもいないと言えるワケです。


誤解があるといけないので補足しますが、
今日のメールは
「ヘッジファンドへの入会」をオススメするものではありません。


そうではなく、
『ヘッジファンドの目線』に立ってトレードをする投資手法を
私の信頼できる友人が公開することになったため、
これはご紹介しておくべき・・・


との考えでお話をさせていただいてます。

FX彪ストロングトレード



おそらく日本人トレーダ―のほとんどが、
これまで知ることの出来なかった投資手法です。


いや、、、世界中を見ても
「この視点」でマーケットを見ている人間は
少なくとも「個人レベル」ではそう多くはないかも知れません。


FX彪ストロングトレード


具体的には「ファンダメンタルズ」と「テクニカル」を
高い次元で同時攻略する投資ロジックであるため、
非常に精度の高い、さらには利益性の高いトレードが期待できます。


FXに「さまざまな勝ち方」があるのは、
すでにあなたもご存知かと思います。


そんな中、斬新で、なおかつ『王道』でもあるこのロジックは、
レパートリーに入れておいて損はないと思いますね。


ちなみに・・・


かの有名な「FX-Jinさん」の推薦文も掲載されています。

FX彪ストロングトレード




ヘッジファンド目線のトレードロジック
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

このような“斬新”な切り口の教材はそうそう出ないため、
その中身はなんとしても確認しておくべきだと思います。

FX彪ストロングトレード





【関連する記事】
posted by アイネス at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | FX彪ストロングトレード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。