2012年05月02日

アドバンスド・ホーミングFX

「アドバンスド・ホーミングFX」は、専業トレーダー千草明によるデイトレード教材です。 千草の前著「ホーミングFX」は楽してもうけるような商材の多い中、真正面から真面目に勝つための理念と方法を具体的に示した専業トレーダーが記した「ガチンコ」の教材でした。 発売後から大きな反響があり、販売終了までのべ1000人近くの方に支持されました。 「ホーミング」とは、戦闘機が発射するホーミングミサイルから取った名称。利益をどこまでも追尾していく、損小利大のトレード方法です。 この度、3年ぶりに発売する「アドバンスド・ホーミングFX」は、タイトルどおり、ホーミングFXの進化バージョンとなります。 前著は「安定した相場」を選んでトレードをして頂く方法でした。しかし、いつも安定した相場ばかりとは限らなく、乱高下しながら推移していくのが相場の姿です。 今回は相場を「安定」と「不安定」の状況にわけて、どんな相場状況でもアプローチができるように改良いたしました。
手法は全部で7種類あり、前著の手法1〜4は、
不安定な相場でも実践できるように改良されています。
それに加えて、手法AとBという
「トレンド転換」の乱高下相場にも対応できる手法を解説しています。
これにより、どのような相場状況でもアプローチができるようになっています。
また、5分足で持ったポジションをレバレッジをそのままで60分足にスライド
させて利益を増大させるスライドトレード法や、5分足と60分足の両方から
トレードするダブルエントリー法や、利益を逃さず追尾する1分足によるトレール法や、
リスクを少なくしてエントリーする分散エントリー法などの様々な利益増大を狙う
オプションルールが付属しています。 このようなルールは、
ややもすると「単に手法を複雑にしただけで、
実際は実現ができない絵空事ではないか」と思われるかもしれません。
しかしそこは著者の千草明が、実際にリアルトレードをして
利益を上げる一部始終を録画した動画が付属していますのでご安心ください。
動画は時間軸60分足と5分足で行う「デイトレード編」と、
時間軸5分足と1分足で行う「スキャルピング編」が付属しています。
デイトレード編は証拠金1000万円スタートで、+359万円を達成。
スキャルピング編は証拠金100万スタートで、+33万円を達成。
いずれも1週間程度のトレードで、元本を1.3倍にしています。
トレード回数は100戦以上しており、塩漬けのポジションはありません。





アドバンスド・ホーミングFX
posted by アイネス at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アドバンスド・ホーミングFX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268199897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。