2011年10月28日

FX孔明プライベートコピートレードシステム ザ・シークレットルーム

私はこれまでいくつかの自動売買用EAをプロデュースし、
そしてそれをリリースしてきました。

のべで言えば3500名をゆうに超える個人投資家を勝たせてきた実績があります。

おそらく『投資系教材』や『投資プログラム』を販売する
あまたの業者達の中であっても、
私ほどユーザーをリアルで勝たせてきた人間はいないのではないか?と
自負しているんです。

利用するユーザーを勝たせる目的で開発したシステム製品を、
「勝てますよ」といってご紹介するのは当たり前ですし、
実際に運用したユーザーが安定して勝ち続けている現状も、
私から見れば「まぁ当然の結果」だと思っています。

※あとからで構いませんので、「FX孔明スタビリティシステム」や
「FX孔明オートトレードシステム」などのFX検証サイトでの成績を
お時間のあるときにでもご確認なさってみてください。

けれどもこんな、「私にとっては普通のこと」が、
まったくと言って良いほど出来ていない投資系サービス業者が
世間であまりにも多い現実には、正直驚かされるとともに残念な思いでいっぱいです。

例えば・・・

「孔明さん、私はFX孔明スタビリティシステムで勝てたことに味をしめ、
調子に乗って“分散運用”などと理由をつけて他社システムも購入したのですが、
勝てるどころか孔明システムでのこれまでの利益を含め
“すべて”を吹っ飛ばしてしまいました。
毎日後悔の連続で、もう生きる気力すら湧きません。」

このようなお便りをときどきいただくのですが、
こういった文面を目にするたびに、
私自身の胸までも引き裂かれるような思いになります。



FX孔明プライベートコピートレードシステム ザ・シークレットルーム




ラベル:FX攻略 FX
posted by アイネス at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | fx | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。